お知らせ

この画面をダブルクリックするか、ブロック右上の「編集」をクリックし、お知らせの内容を記入してください。
                                                     トップに戻る
 

 ご意見用・お問い合わせ

                  つれづれ日記と動画コラム
新規日誌1 >> 記事詳細

2018/03/03

懐かしさ・嬉しさ・感動

Tweet ThisSend to Facebook | by 管理人

◇昨年の1月、ウズベキスタン訪問の時に、無料で日本語を教えている「ノリコ学級」(ガニシェル校長)で、家内とボランティアのお手伝いをしました。
◇その後、その中の数名が日暮里の日本語学校に留学しました(現在4名)。
◇あれから一年後の2月22日(木)、荒川区のサンパール荒川で、「第6回 秀徳教育学院スピーチ大会」が開かれ、あの時の生徒の一人が出場するということで、家内と上京しました。
◇会場に着くと、校長先生からいきなり「審査員」を依頼され、12名の発表者の厳しい(?)審査に加わりました。
◇結果は、ウズベクの時には目立たなかった「ワリ」君が、見事3等を受賞しました。そのご記念写真を撮り、昼食、そして、生活しているマンションも見学に行きました。...

もっと見る

22:30 | 投票する | 投票数(0) | コメント(0) | 報告事項